スポーツニュース 最新ニュースのキーワード

日本ハム、梨田監督に決まる

日本ハムの来期は、梨田昌孝監督に決まりました。

日ハムのヒルマン監督は、今季限りで辞任する
ことになっていますが、

クライマックス・シリーズ最中の微妙な時期に、
次期新監督の発表となりました。

ヒルマン監督は、パ・リーグ連覇を果たしながらの
突然の辞任発表で、

ファンや選手、関係者を驚かせましたが、
梨田新監督が決まったことで、一応安心しました。

しかし、最終戦の真っ只中で、しかも決定戦の
直前の次期監督発表で、

これまた、周囲を驚かせました。

日本ハムは、以前の新庄選手といい、驚かせる
ことが多い球団ですね。
posted by キーワード at 2007年10月20日 08:00 | スポーツニュース

ボストンマラソン車いす、副島が優勝

今年のボストンマラソン車いすの部で、福岡在住の
男子の副島正純が優勝しました。

女子の部でも、土田和歌子がそろって優勝しました。

おめでとう!!

ボストンマラソンの車いすの部で、日本勢が制覇
するのは初めての快挙です。

当日は、激しい風雨に見舞われ、起伏の激しコース
ですが、

そんな中を2人は快走しました。

男子の副島は、体重差をカバーするため、スピード
練習を積み重ねました。

女子の土田は、昨年夏に男児を出産したばかりですが、
出産のブランクをみごとに克服しました。

ボストンマラソンの、すばらしい出来事でした。
posted by キーワード at 2007年04月18日 12:00 | スポーツニュース

松坂、イチローのメジャー対決

松坂、イチローのメジャー対決が実現しました。

ボストン・レッドソックスの松坂大輔投手は、
シアトル・マリナーズ戦で地元初先発しました。

マリナーズの「1番・中堅」はイチローですから、

いきなり1回からメジャーでの初対戦が実現しました。

松坂、イチローともに待ち望んだ瞬間でしょうが、
当地のアメリカも日本も多くのファンが

固唾を呑んで見守りました。

記念すべき第1球は、変化球カーブでストライク、
イチローも観客も驚いたようです。

フルカウントになり、ピッチャーゴロに抑え
ましたが、渾身の投球でした。

松坂は7回3失点で降板し、地元ボストンでの
初勝利とはなりませんでしたが、

この1球から、松坂の伝説が始まるのでしょうか。

長いレースの始まりでもあります。
posted by キーワード at 2007年04月12日 12:00 | スポーツニュース

谷亮子、復帰戦は黒星

柔道の谷亮子は、産休からの復帰戦は黒星となり
ました。

柔道の全日本選抜体重別選手権が行われ、女子
48キロ級で五輪2連覇の谷亮子は、決勝で福見友子
に敗れました。

これで、2002年依頼の連勝は、24でストップしました。

谷亮子は、05年12月に長男を出産し産休に入って
いました。

2年ぶりの実戦となった今回の全日本は、1回戦で
一本勝ちし、準決勝では延長の末、山岸絵美に
優勢勝ちしました。

しかし決勝では、前回も負けている福見友子に、
出足払いで有効を奪われ、そのまま逃げ切りで
敗れました。

谷亮子は、世界選手権の代表には選ばれていますので、
北京オリンピックの金メダルに向けて、頑張って
ほしいですね。
posted by キーワード at 2007年04月09日 17:00 | スポーツニュース

フリーラインスケート人気

フリーラインスケートが日本に上陸し、人気が
上がっています。

フリーラインスケートは、2個の車輪が付いた、
手のひら大の金属板を足につけ、滑走する新しい
スポーツです。

スケートボードがローラースケートのように
なったもので、動きそのものはスケートボード
です。

全く新しいスポーツなので、実際に見ないと
分かりません。

米西海岸では大人気となっていて、サーフィンや
スケートボード愛好家の間に広まっています。

日本でも、今年の夏ごろからは、大きく流行
しそうな気配です。
posted by キーワード at 2007年04月06日 12:00 | スポーツニュース

涙涙のミキティと真央

フィギュアスケート世界選手権の「女子フリー」は、
涙涙のミキティと真央でした。

優勝が決まった瞬間、涙ぐむ安藤美姫、そして
浅田真央、ともに名古屋市出身のスケート選手で、

中京大中京高の先輩、後輩にあたります。

また、小さいころから同じクラブで、一緒に練習
してきた仲でもあります。

その二人が、1、2位で同じ表彰台に立ちました。

19歳と16歳、言われぬ苦労があったでしょう。

二人の涙がそれを表しています。

前日2位で、最後の演技者としてリンクに立った
安藤美姫は、ミスのない見事な演技でした。

トリノ五輪で15位と悔しい思いをしただけに、
喜びをかみしめるようでした。
posted by キーワード at 2007年03月27日 12:00 | スポーツニュース

ミキティの「金」瞬間最高視聴率50・8%

ミキティの「金」の瞬間最高視聴率は、50・8%
でした。

フジテレビ系で中継された、フィギュアスケート
世界選手権で、安藤選手が金メダルを決めた場面の
最高視聴率です。

また、「女子フリー」の関東地区の平均視聴率が
38・1%だったことが、ビデオリサーチの調べで
わかりました。

ちなみに「女子ショートプログラム」は28・9%、
「エキシビション」は23・3%でした。

フィギュアスケートは、女子の試合が男子の後に
あり、美しさ、華やかさ、華麗さからいえば
女子はフィギュアスケートの華ですね。

かなり多くの人が、女子フリーのプログラムに
魅了されたようですね。
posted by キーワード at 2007年03月27日 10:00 | スポーツニュース

安藤美姫(金メダル)浅田真央(銀メダル)

安藤美姫(金メダル)浅田真央(銀メダル)を
手にしました。

フィギュアスケート世界選手権の最終日、日本
史上最初の、1位2位で感動の幕を下ろしました。

ショートプログラム2位だった安藤美姫は、フリーで
自己ベストの127・11点をマークし、

合計195・09点でスケート世界女王の座を
手にしました。

浅田真央は、SPの失敗で5位と出遅れたましたが、
フリーでは女子で世界最高となる133・13点を
記録し、

その時点ではライバルの金妍児を抜いて一気に
1位まで順位を上げましたた。

最終的には、安藤美姫の最高の演技で2位となり
ました。

今回のフィギュア世界選手権は、初めてアジア勢が
表彰台を独占する結果になりました。

安藤美姫、浅田真央、金妍児、いずれも素晴らしい
演技で、成果中のファンを魅了しました。
posted by キーワード at 2007年03月25日 10:00 | スポーツニュース

松坂大輔、大リーグに3回を無失点

松坂大輔、大リーグに対し、3回を無失点で抑え
ました。

米大リーグ、レッドソックスの松坂大輔投手は、
マーリンズとのオープン戦に初先発しました。

そして注目の結果は、3回を投げて2安打無失点に
抑え、3奪三振を奪いました。

松坂大輔は初回にいきなり、2番・アグラに中前打
されたが、無難に後続を断ちきりました。

二回は四球と二塁打による1死二、三塁のピンチが
ありましたが、これも無事切り抜けました。

そして、三回はみごと3者凡退に抑えました。

松坂大輔の、米大リーグでの初オープン戦は、まず
まずの結果ではないでしょうか。

なにかと期待が大きく、注目されるのは仕方があり
ませんが、今シーズンよい結果を残してほしいですね。
posted by キーワード at 2007年03月07日 12:30 | スポーツニュース

びわ湖毎日マラソン、ラマダニが勝つ

びわ湖毎日マラソンは、最後までもつれた競り合いの
結果、ラマダニが勝ちました。

今回は、40キロ過ぎからウィリアム・キプラガト
(ケニア)とサムソン・ラマダニ(タンザニア)の
一騎打ちになり、トラックまでもつれ込みました。

そして、残り200メートルでラマダニが前に出て
壮絶なレースを制しました。

今日は、異常に暖かく、レースは気温が高い過酷な
条件の下で実施されました。

見てる方も、手に汗握る試合運びでした。

異常気象のためか、有力選手が次々と脱落し、日本人
では、一般参加の久保田満(旭化成)の2時間12分
50秒が最高という、ほんとうに厳しいレースでした。

今年の暖冬異変は、こんなところにも影響している、
そんな感じでした。

例年に比べると、夏のような気温の中の、びわ湖
毎日マラソンでした。
posted by キーワード at 2007年03月05日 09:00 | スポーツニュース

福原愛ちゃん、世界ランキング11位

卓球の福原愛ちゃん(グランプリ)は、最新の
世界ランキングで11位になりました。

前回の15位からの自己最高となります。

そして、愛ちゃんは、青森山田高校をめでたく
卒業しました。

青森市内で開かれた卒業式では、事長賞に選ばれ、
受賞者の代表としてあいさつをしました。

また、先生や友達との別れに、涙の卒業式でした。

愛ちゃんは、春からは早大に進学することになって
います。

そして、来年の北京五輪を目指します。

新たな出発に際して「思い出という宝物を胸に、
皆さんの応援を背中で感じながら、世界に挑戦して
いきます」と言っていました。

月日の経つのは早いもので、3歳のころの愛ちゃんが
昨日のことのように思い出されます。
posted by キーワード at 2007年03月02日 15:44 | スポーツニュース

清原が左ひざを手術

オリックスの清原和博内野手が、左ひざを手術し、
5月復帰めざすことになりました。

清原選手は、左ひざの故障で不安を抱えていまし
たが、東京都内の病院で、左ひざ関節の内視鏡
手術を受けました。

これで、開幕は無理となりましたが、5月には
復帰できるよう、調整に入ります。

清原は、宮古島を訪れ、亡き仰木元監督が仕込んだ
泡盛で、ひざの故障の前回を祈念しましたが、ついに
手術をしました。

3月中旬からリハビリテーションを開始し、5月の
復帰を目指します。

同期の桑田もアメリカで頑張っています。
posted by キーワード at 2007年03月01日 14:00 | スポーツニュース

石川佳純ちゃん、卓球愛ちゃん超えた

石川佳純ちゃんが、卓球の愛ちゃんを超えました。

5月に、クロアチアで開かれる世界選手権日本代表に、
史上最年少の14歳3カ月で参加することになりました。

天才少女の愛ちゃんの記録を塗り替えました。

石川佳純ちゃん(ミキハウスJSC)は、1月の
全日本選手権、2月のジャパントップ12で、ともに
4強と伸び盛りです。

クロアチア・ザグレブの世界選手権個人戦の日本代表
選手は、男子6人、女子7人です。

男子は、水谷隼、高木和卓(ともに青森山田高)、
松下浩二(グランプリ)、韓陽(東京アート)、
岸川聖也(スヴェンソン)、松平健太(青森山田中)

女子は、福原愛(グランプリ)、平野早矢香、樋浦令子、
藤沼亜衣(以上、ミキハウス)、福岡春菜(中国電力)、
藤井寛子(日本生命)、石川佳純(ミキハウスJSC)

これからの日本の卓球は、おもしろくなりそうです。
posted by キーワード at 2007年02月28日 09:00 | スポーツニュース

G大阪が初優勝 ゼロックス・スーパー杯

G大阪が、ゼロックス・スーパー杯で初優勝を
飾りました。

Jリーグが開幕する前の恒例ゲーム、ゼロックス
・スーパー杯が東京・国立競技場で行われました。

昨季、天皇杯全日本選手権で準優勝したG大阪と、
Jリーグ1部(J1)と天皇杯の2冠を達成した
浦和とのゲームでした。

結果は、G大阪がマグノアウベスのハットトリック
など、浦和に4−0の大差で初優勝しました。

G大阪は、1−3で敗れた前回大会の雪辱を、
果たしたことになります。

マグノアウベスは、前半31分、後半22分、
40分に、ゴールを決めています。

マグノアウベス以外は、前半42分に二川がドリブル
シュートを決めました。

いよいよ、サッカーシーズンの到来です。
posted by キーワード at 2007年02月25日 13:34 | スポーツニュース

NBAオールスター2007の開幕

バスケットボールのNBAオールスター2007が開幕
しました。

先発メンバーは、ファン投票で決められ、今年の
ファン投票1位を獲得したのは、クリーブランド
・キャバリアーズのレブロン・ジェームスです。

日本でのテレビ中継は、2月19日、AM9:15からです。

ルーキーチャレンジ、スラムダンクコンテスト、
スリーポイントコンテスト、スキルチャレンジなど
が行われ、本試合が行われます。

オールスター戦の前日祭は スキルチャレンジで
ヒートのGドゥエイン・ウェイドが 2連覇を達成
しました。

週末のアメリカは、NBAオールスター一色で、テレビ
観戦も盛り上がります。

さて、NBAオールスター2007の結果はどうなるので
しょうか。
posted by キーワード at 2007年02月20日 12:00 | スポーツニュース

キング・カズが不惑の07年初ゴール

キング・カズ、横浜FCが不惑の07年初ゴールを
果たしました。

10日の練習試合(横浜FC−ロッソ熊本、KKウィング)
での結果です。

プレシーズンマッチで1−1の後半ロスタイムに07年
初ゴールし、キング・カズの存在感をアピールしました。

ゴールの瞬間、数千人の観衆から大歓声が沸き起こりました。

今季の初ゴールは、ニアサイドに走りこむとみせかけて
相手のマークを完全に外した技ありのゴールでした。

カズは26日が誕生日で、40歳、不惑の新シーズンを
迎えます。

「どんな試合でも勝ちたい。勝ちたいという気持ちを
持っていた。それで勝てたからうれしいよね。」

1年8カ月ぶりとなるJ1の舞台でも、キング・カズは
主役となるでしょう。
posted by キーワード at 2007年02月12日 14:29 | スポーツニュース

テニスのデビスカップ2007北京で始まる

テニスのデビスカップ2007が、中国の北京で始まりました。

アジア・オセアニアゾーン1部の1回戦は、中国対日本
で、9日に対戦しました。

シングルス2試合を行い、史上2番目の若さの杉田祐一が、
対戦相手中国の于欣源に、日本のデビスカップ史上最年少
のシングルス勝利を飾りました。

その後も日本は、添田豪が勝利してシングルス2連勝と
なりました。

テニスのデビスカップは、1900年から毎年行われている
男子テニスの国別対抗戦で、略称はデ杯とも呼ばれています。

デビスカップでは、各国から選ばれた代表選手4名が、
3日間にわたって試合を行います。

そして、先に3試合を取った国の勝利となります。

決勝は例年、12月初頭に行われ、その年のデビスカップ
優勝国が決まります。

今年の日本のテニスの成績は、どうでしょうか。
posted by キーワード at 2007年02月10日 16:13 | スポーツニュース

JRAの競馬が人気上昇

JRAの競馬が人気上昇しています。

いままでは、勝ち馬が人気の的でしたが、地方での
負け続ける馬にも、人気が集まっています。

連敗記録なんかも大人気です。

JRAのホームページには競馬情報として、レース開催日程、
登録馬情報、騎手・調教師名鑑、成績集、競馬場や施設の
案内など、JRAの概要などの情報が掲載されています。

さらに、競馬講座もあります。初心者から、上級者まで楽
しめる競馬講座もあります。

勝馬投票券を購入して勝つためには、競馬予想が大切です
が、最近は競馬予想サイトが増えてきました。

また、電話やインターネットからでも投票できます。

競馬場へ行かなくても、自宅や外出先から馬券が買える
システムがあります。

そして、自宅で競馬が楽しめるJRAレーシングビュアーが
あります。

JRAの公式映像配信サービスで、中央競馬主催の全レースを
ストリーミング配信で見ることがでるシステムです。

競馬場で楽しむ女性や、ネットで投票する若い人など、
JRAの競馬が人気上昇です。
posted by キーワード at 2007年02月10日 13:04 | スポーツニュース

日ハム日本一44年ぶりでも新庄引退

日ハムが44年ぶりに日本一となりました。

プロ野球日本シリーズは、札幌ドームで開かれた第5戦で、
北海道日本ハムファイターズが中日ドラゴンズに勝ち、
日本一になりました。

対戦成績は、4勝1敗でした。

ホームが北海道に移って、3年目の快挙です。

中日ドラゴンズも、勝てば実に52年ぶりの日本一で、
どちらも、大きな盛り上がりでした。

しかし、一番注目されたのは、今期で引退を表明している
新庄選手でした。

日ハムの新庄剛志となり、札幌に移籍してから、じつに
様々なパフォーマンスで、北海道を盛り立ててきました。

ときに、過剰なパフォーマンスで、話題を提供することも
ありましたが、その結果が、北海道での初日本一になった
のですから、見事なものです。

新庄選手の野球に対する気持ちが、北海道のファンに
伝わり、プロ野球のファン層を増やしました。

今期で引退する新庄選手ですが、これからも新しい分野で
頑張ってくれるでしょう。

またどこかで、新風を吹かせて欲しいと思います。
posted by キーワード at 2006年10月28日 11:35 | スポーツニュース

スポーツスタッキングとは

スポーツスタッキングは、12個のスピードスタックスカップを、
さまざまな組み合わせに積んだり崩したりするテクニックとスピード
を競うカップスタッキングです。

スポーツスタッキングは、12個の専用プラスチック・カップを決め
られた手順どおりにピラミッド状に積み上げ、もとに戻すまでの
タイムを競うアメリカ生まれのポーツです。

毎年アメリカで世界大会が行われるなど、全米で大ブレイク中の、
もっとも熱いスポーツです。

スポーツスタッキングは、3-3-3、3-6-3、そしてサイクルと呼ばれる
三種の競技があります。

スポーツスタッキングは、俊敏さが求められるスポーツなので、
目と両手と脳を刺激し集中力と反射神経を磨きます。

手と目の調和(反射神経)、両手利き、機敏さ、集中力の促進を促します。

スポーツスタッキングによって、集中力や反射神経が30%もアップした
と言う報告で、さらに人気が上がりました。

アメリカでは、幼児からお年寄りまで幅広く楽しまれています。

とくに、年寄りには、ボケ防止にも役立つといわれています。

ルールもいたってシンプルなので、初心者でもすぐに楽しめます。

ちなみに、スポーツスタッキングの記録は、

・CycleStack Time 7.43秒(ギネス記録認定)
・3-3-3Stack Time 2.31秒
・3-6-3Stack Time 2.72秒

となっています。

日本でも、爆発的な人気になりそうです。
posted by キーワード at 2006年10月10日 17:47 | スポーツニュース

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。