宇宙ニュース 最新ニュースのキーワード

かぐや、月観測軌道に到達

月探査機「かぐや」が月観測軌道に到達し、いよいよ
本格的な月観測が始まります。

「かぐや」は、子衛星「おきな」と「おうな」の切り離し
に無事成功し、

月面上空約100キロまで高度を下げて、月との距離を
縮めました。

これにより、月の北極と南極の上空を結ぶ軌道を、
約2時間で1周しながら、

これから1年間ほど月の観測することになります。

月内部の構造を調べたり、岩石の分布やクレーターの形
などを調べたり、

また、ハイビジョンカメラで「地球の出」も撮影する
予定となっています。

現在も月の鮮明な写真を撮り、クレーターや月の極の
写真、

地球の写真などを送ってきています。

これから、どんな秘密が明らかになるのか、とても
楽しみですね。
posted by キーワード at 2007年10月22日 08:04 | 宇宙ニュース

「かぐや」月の画像を公開

monn.jpg

先日打ち上げに成功した「かぐや」が撮影した、
月の画像を公開しました。

「かぐや」が約800キロ離れた地点から、
アンテナ監視用カメラで撮影した月で、

左側約3分の2は、地球からは見えない月の裏側
となっています。(宇宙航空研究開発機構提供)

「かぐや」は、無事に月周回軌道に入っており、
月を観測する2基の子衛星のうちの1基の

「リレー衛星」の分離にも成功しました。

リレー衛星は重さ約50キロで、かぐやが地球から
見えない月の裏側に入った際に、電波を中継
する役目を果たします。

すでに「かぐや」は、地球のハイビジョン映像を
送ってきていますが、

これから更に、月の見えない裏側の写真を送り
続けてきます。

中秋の名月は過ぎましたが、これから月を見るのが
楽しみになりますね。
posted by キーワード at 2007年10月10日 09:16 | 宇宙ニュース

「かぐや」月の軌道に入る

kaguya.jpg

先月打ち上げに成功した「かぐや」が月の軌道に
入りました。

「かぐや」は、月周回軌道に投入するための
「月周回軌道投入マヌーバ」が成功し、

無事月の周りを回る軌道にのりました。

衛星の状態は正常とのことで、先日には地球から
約11万kmのところで撮影した、

ハイビジョンカメラの地球の映像も受信されて
います。

「かぐや」のこれからの予定は、リレー衛星2つの
分離になります。

これから約1年間、月を周りをながら月の元素の分布
や磁場の様子、地層などを調べる予定となっています。

また、月から眺めた地球の ハイビジョン画像も
送られてきます。

どんな地球が写っているのか、いまからワクワク
しますね。

「かぐや」には、国内外の約41万人の名前と
メッセージを載せています。

満月の月を眺めると、そこには「かぐや」が回って
います。

夢とロマンを乗せています。
posted by キーワード at 2007年10月06日 08:55 | 宇宙ニュース

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。